2009年07月13日

竹と柱の話し。

7月。。。

さあ、月記の始まりだ。。。


最近はどうかというと。







庭師の夫が、「捨てる前にこれで素麺食おうゼ」って仕事で残った竹を切って、即席で器にしてくれたよん。




090712_192942.jpg




小さい方は「つゆ」ね。




090712_200246.jpg




直径11センチぐらいで、一人一個ずつのミニ素麺。



つるつるっ。( ̄〜 ̄ )







あとはね〜、あ。そうそう。


このまえ息子を救急に連れて行った話しをします。


何故そんなとこに行ったかというと、あれはそうさな〜〜、一週間ぐらい前。


漫画を読みながら家の中を歩いていた息子が柱に頭をぶつけたのです。








10年以上も住み続けている



家の柱に今さらです。










で。その時は何ともなかったんだけど、それから時々頭が痛いって言って。



で。痛いって言うたび本人も家族も、多分違うって思っていても「まさかアノ時ぶつけたせいじゃ( ̄◇ ̄;)・・・・・」って何となくイイ気がしない訳で。



そしたら先日携帯に「なんかやっぱ頭痛い・・」って息子から連絡があったので「ここはスッキリさせよう」という事で、ジョーの仕事が終わってから救急に行く事に。









ラッキーな事にその日の担当医は脳神経の先生だった。


50代と思われる白髪混じりの痩せ型の結構イカしたこの先生が、なかなか。。。







ウイットに富んでいた。










時々頭痛がするのだが、一週間ぐらい前に頭をぶつけた事がどうにもこうにも気になる・・そんな事をザッと説明した。




医師が息子に言う。

「一週間前ならマズ無関係だと思う。が。どうせなのでキミの頭の中 を診て見ようか。念のためにCTを撮ろう。
 ところで何処にぶつけたんだい?」




息子が答える。

「家の中の柱です。」





医師が聞く。

「家の中?家の中ってどこ?」




息子。

「一階の部屋の真ん中です。」




医師。


「部屋の真ん中!?!」














医師。部屋の真ん中の柱に喰いつく。















医師。

「部屋の真ん中?部屋の真ん中に柱があるのか!?」





息子。 

「はい。部屋の真ん中に柱があります。」






医師。

「何故!?何故部屋の真ん中に柱があるんだ?

 どうして?どうして部屋の真ん中に柱があるんですか?」

医師、私にフる。








私。

「はい。それは支えの柱なんです。」






医師。

「支え!?支えとは!?」







私。

ついに部屋の構造を説明するハメになる。










はい。実は一階はダダっ広いワンルームになっていまして。


その中にキッチンやらリビングやらのフローリングのスペースと、4畳半ほどの畳の小上がりなどが混在してまして。


で。家の強度の問題やらでどうしても真ん中に支えの柱が必要だとかで。


で。この柱に息子が頭をぶつけてしまい、その事が気になって今日こうしてここに来た次第でして。















医師。

「ふむ。。。。





こうなると、気になるのは頭ではなく。


むしろその柱ですな。



部屋の真ん中にある柱の方がよっぽど気になる。











興味津々の面持ちで更に医師が聞く。


「で。それは誰がそうしたんですか?設計屋さんですか?」




「はい・・・」



「へ〜。部屋の真ん中に柱ね〜。見てみたいな〜。」



「はぁ・・・・」









補足だがこの柱。実は家族のお気に入りなのだ。


一見無意味に建ってる様に見えるこの柱、それが部屋に面白い雰囲気を作り出している。


最初ジョーは、円筒の柱にしてそこだけ真っ赤に塗って欲しいと言ったのだが、強度の面から四角い柱になったのダ。








救急の問診でまさか柱に食いつかれようとは。








CTの結果は問題なく一安心。

漫画を読みながら歩いちゃダメよ。

いや、そういう話ではない。

おしまい。

posted by ジョー at 13:42| Comment(8) | ジョー的インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはははぁ〜〜〜〜〜!!!
可笑しいっ 月記だけど内容濃いからサイコー!!!

「柱が見たい」というくだりで
せんせ〜がジョーさん宅に出向くんじゃないかと思ったっ===

ハァ〜 まだ可笑しいよ
(息子ちん、なんともなくて良かったし〜)
Posted by あんじー at 2009年07月15日 20:48
(あんじーさん♪)

おっ!お誕生日むかえたあんじーさんだ(笑)
29歳おめでと〜♪ぷぷぷんっぷっ♪

自慢の柱の説明ができて、それだけでもう。。。(涙)
Posted by ジョー at 2009年07月16日 09:26
あー!!
10日を過ぎたあたりから
「そろそろ月記の時期のはず・・・」
と思ってちょこちょこ来てたのに、
たまたま暑気あたりで動けなかった期間中に月記更新とはーっ!!!!

いや、大阪、ここ3日間、殺人的な暑さでね。
本気で外歩いて死ぬかと思った。(笑)

それほどまでに症状よりも柱が気になる、ってことは、
もともとCT撮るほどでもなかったんだろうねー!!(笑)
その時点で安心できるー。(笑)
Posted by わたかけmama at 2009年07月16日 09:53
(わたかけmama さん♪)


そう・・それが月記の恐ろしいところ・・(笑)

ほんと柱で終わってよかったよ(爆)
柱でいいならいくらでも話すよ(爆)
なんなら見に来て、って話しだよ(爆)
Posted by ジョー at 2009年07月16日 10:13
ぶっひゃひゃひゃ〜〜。。。
漫画本読みながら歩いてたってぇ?
素晴らしい、さすが息子ちんだわ。。
かっこいいわ!!柱にぶつかるまではね♪
でも1階がだだっ広いワンルームって憧れるぅ♪
我が家のうんこ幽霊屋敷築75年は〜廊下の両側に
馬鹿みたいに無数の部屋が阿呆ほど並びまくってるのよ。
たまらんわーーー。
Posted by 白藤屋 at 2009年07月16日 19:35
(白藤屋さん♪)

えっえーーー!!
築75年!!
廊下の両側に部屋がたくさん!!
そういう家いいな〜。なんかこの時代すごいイイよ〜〜!!
行きたい。(笑)
Posted by ジョー at 2009年07月16日 23:04
息子さん、なんともなくて良かったです。
読んでてドキドキしました〜。
でも、一番ドキドキしたのは
先生がジョーさん家に柱を見に来るか?って。
カルテの住所見て、
後日「近くまで来たから〜」なんて…??
続きが楽しみです。
Posted by 銭花 at 2009年07月17日 04:18
(銭花さん♪)

あの先生なら大歓迎しちゃう(笑)
大歓迎して心ゆくまで柱を観察させちゃう。
記念写真も勿論撮る(爆)
Posted by ジョー at 2009年07月17日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。