2016年04月26日

〇レコードを聴かなくなった理由

以前は休みの日には、ステレオでレコードをよく聴いていた。



DSC05784.JPG




掃除しながらだと、うっかり振動で針飛びさせる事もしばしばのガサツなわたし。




それがいつの頃からかだんだん聴く回数が減り、ここんとこは全くレコードをかける事がなくなった。





理由はビニールの劣化が激しいから。





DSC05785.JPG





レコードの入ってるビニールのカバーの劣化が激しく、バキバキのぺりぺりなのだ。




そのペリペリがレコードを引き出す度に剥がれ落ちる。




床には剥がれ落ちたペリペリが散乱する。





そのペリペリの掃除がどうにもめんどくさいのダ。






散らばったペリペリをティッシュで集めてつまんだり、コロコロでくっつけようとするんだが、軽いうえに細かいからスッキリと取れない。



この作業が非常にまどろっこしい(ー'`ー;)あぁぁ・・・・コノコノ・・






かといって掃除機を出すような大事にはしたくない








レコードを聴くたびにペリペリ掃除がセットでついてくるので、レコード聴くのも億劫になってくる。






掃除してまで聴かなくていいや。







実にわたしらしい選択。





そんなある時夫が言った。

「レコードカバーって売ってないのか?」




オオッ!カバーを全部新しくってか!

でも売ってるのか?今の時代。

売っていた。アマゾンで。






LP用ビニールカバー 50枚セット






売ってるんだ〜。感激。


ひぇ〜、EP盤のもある〜。か・か・感激。


よし。春になったら注文しよう。


この作業を家の中でやろうものなら部屋中ペリペリになる。


だから春になって暖かくなったら、庭にレコードを全部広げて入れ替えよう。


なんだか楽しくなってきたぞ。








そして今年2度目の春。




まだぺりぺりのまま。








なんでしょう。なんで億劫なんでしょう。


ポカポカ陽気の休日に、庭でカバーの入れ替え。


お茶を飲みながら懐かしいアルバムジャケットを眺めながらの作業は想像しても楽しい。


なのに未だ注文すらしてない。





今春もアマゾンで「ふむ。まだ在庫はあるな・・」と確認して安心。


取りあえず注文だけしといてもいいのにまた後回し。


ダメ人間なんだろうか、あたし。



人気ブログランキングへ


45回転もあるよ〜。

































posted by ジョー at 12:10| 音楽三昧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。