2008年05月27日

●クリエイター

これ、桑田佳祐のCDのジャケットなんだけどね。



DVC00975.JPG






可愛い像と鯨のイラストは、桑田さんのお子さんが小さかった頃に書いた物をそのまま使用したんだって。






ジョーはこういうのが大好きなの。






小さい子供が書いたり作ったりする物って大人には絶対に真似できないでしょ。





年齢が上がってくると作品もいつの間にか当たり前の物に変わっていっちゃうけど、小さい頃ってみんなアーティストだよね〜。






ジョーはこういった子供が作る物が大好きなので、息子が小学生の頃に作った作品は今でも飾ってるの。




DVC00972.JPG





これは前にも登場させた事があるんだけどマグネットボールなの。



あまりにも大きすぎて冷蔵庫に張り付かない( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



ストーンズのベロちゃんと色がマッチしたので一緒に階段に飾ってますぅ。








DVC00970.JPG





これは木で作ったペン立て。



ぶきっちょさ故に木がガタガタ。



そのガタガタがなかなか革新的( ̄∇ ̄;)ハッハッハ











DVC00974.JPG






同じく木で作ったスプーン。




試してみたが当然口には入らない大きさ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ





指環入れにしてますぅ〜。きらり〜ん。










DVC00976.JPG






これはズバリそのまんま「魚」。



ず〜〜〜〜っと何年もインターホンの上が定位置なのダ。









息子ももう高校生だしこんな作品は「素」では作れないもんね〜。




大人になるにつれて出来るようになる事もあるけど、逆に出来なくなる事もあるんだね〜。




(* ̄∇ ̄)しみじみ〜〜〜。

posted by ジョー at 16:46| Comment(7) | TrackBack(0) | ジョー的インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵...(T∇T)

みんな良いね!味がある。
こども作ったものや書いた物って、どんなにまねしようとしても、大人がやると違うんだよねぇ。
最後の魚にはもう、ノックアウトでした!

そして、それらの飾り方も素敵。
うちなんて、ペンたてだって、その中に意味もなくペンやシャーペンがぎゅうぎゅうだし...。
こんなにかっこよくないわ。
『暮らし方』について、もいっぺんよく考えてみる。うん。
Posted by harry at 2008年05月27日 20:11
子供の創ったものってぇ〜どうしてもしまいがちになる!でもさ、こんな風に組み合わせて
飾っておくっていい。
ジョーさんのセンスも素敵だけど。。。
母の思いもなんか。。。なんとなく伝わる===
(もっと、惚れてもいい?いい?いい???)
Posted by あんじー at 2008年05月27日 22:06
魚、味ありますよね〜。
いや、こんな風にわかりやすいと、ほめやすいのですが。
先日、うちの息子が「海の中の生き物」という題材で絵を書いてたのですが、
「おお!サメか〜、なかなかウマイじゃん」
「イルカだよ・・・・」

味があれば、我が家も飾りたいと思うのですが^^;。
Posted by よっちゃん at 2008年05月27日 22:36
(harryさん♪)


harryさんのチビ君もいいやつ作ってるよね〜〜。
そういえばほら!!作品じゃないけどこの前の「きつねばんめ」と「コアラばんめ」!!!
あれはほんと最高〜〜〜〜!!
ジョー大好きっ!

チビ君が中学生ぐらいになった時にあれを見た時、どんなリアクションするのかな〜〜(笑)
ちょっと楽しみだったりする〜〜(*^_^*)


★★★


(あんじーさん♪)

うん!いいっ!!いいっ!!
もっと惚れて〜〜〜〜!!!

んで演歌でカフェ行こう〜〜〜!!

あ!!その前にあんじーさんいチで鳥羽皿でラーメン食わして〜〜〜〜(笑)



★★★


(よっちゃんさん♪)

むむむっ!!!
その「イルカ」たん興味深いぞーー!!
巨匠の匂いがするーーー!!(笑)

ぜひぜひ飾ってあげて〜〜。
ちょっと意味不明なのがイカスかも〜〜(笑)
Posted by ジョー at 2008年05月28日 08:47
「インテリアの雰囲気をこわすから
 子どもの作品は飾らない主義」

っての、聞いてて一番淋しいんよ〜〜〜〜。
多いでしょ?
最近の「おしゃれで洗練された自分スタイル」を愛する若いママさんに。
なんか、ジョーさんのこういうの、めっちゃうれしいよーーーー。
全然今の自分には無関係なのに、
なんか今、うっすら涙浮かんでるよーーーー。

ティッシュ箱やトイレットペーパーの芯を使った
安っぽい廃材工作かもしれないけれど、
ナチュラルカラーのインテリアをぶち壊す原色のかたまりかもしれないけれど、
もっと飾ってあげて欲しいのよ。
もう、ほんの数年の間に、
二度と作れなくなる作品たちだもんねえ。
Posted by わたかけmama at 2008年05月28日 14:18
あ!!! ↑わmamaのコメント・・・耳いたっ。゜゜(´□`。)°゜。
まさに私、それだから。( *`艸´) 
息子の作品はちゃんと箱に入れてしまってるけど、
部屋には飾れない(*´∀`*)ゞ
飾るときは、息子の部屋だにゃ
でも、今息子の部屋に息子の幼少時代の作品飾ったら・・・・
ぶっ殺されるなっ(ーー;

親ばかだけど、うちの息子、すごく器用な子で
小さい頃の作品って本当に大人もあっと驚くような
物を創作する子だったの。この子は将来芸術家???

でもねぇ・・・・今はねぇ・・・ただの悪態王子さ(^。 ^)y− .。oO
やっぱりさ、3歳頃に戻って欲しいなっ ボソッ
↑相も変わらず息子と戦争ちゅ
Posted by megu at 2008年05月28日 19:34
(わたかけmamaさん♪)


うん、うん。
なんかさ、例えばさ、赤ちゃんの頃ってハイハイするようになると「おっ!そろそろ歩くか!!」ってなるじゃない。
で、歩き出すと「おおーーー!!」って(笑)
でもその時からハイハイは見れなくなっちゃうんだよね〜〜〜。

子供って期間限定の可愛さもあるもんね〜〜(笑)
そういうのって大事な宝物って感じかな〜。


★★★


(meguさん♪)


おっ、相変わらず戦は続いてるか〜〜!!
しばしの辛抱じゃ、ガンバっ!!

今の状態も息子っちが大人になった時には懐かしい思い出になるんだろうね〜。

そういうジョーも息子とはヤり合ってるが〜〜〜(笑)
Posted by ジョー at 2008年05月29日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98176141

この記事へのトラックバック